社会福祉法人 大慈厚生事業会 教育・保育部門 沿革

昭和21年 5月 創始者 高橋登美
東川崎町の市有地を私財を投げ打って購入
昭和21年 7月 大慈保育園 開園
昭和23年 5月 社会福祉法人 大慈厚生事業会 認可
昭和27年 大慈保育園 増設
昭和51年 下駄履き 開始
昭和57年4月 定員120名
平成3年 4月 書道教室開始(レッスンプログラム)
平成14年 4月 英語レッスン(ECC)正課・課外レッスン開始(レッスンプログラム) セカンドステップ開始
平成20年 4月 スイミングスクールレッスン開始(レッスンプログラム)
平成22年 4月 兵庫保育園 民間移管及び運営開始 定員90名
平成23年 4月 大慈保育園 新園舎完成 定員130名
平成26年 4月 大慈ほまれ保育園 開園 定員60名
平成27年 4月 大慈保育園とも分園 開園 定員30名
平成28年 4月 神戸市立たちばな児童館 指定管理及び運営開始
大慈ほまれ幼保連携型認定こども園へ移行
平成29年 4月 大慈あい小規模保育園 開園 定員18名
大慈幼保連携型認定こども園へ移行(とも分園含む) 定員2号3号160名・1号15名
大慈ひょうご幼保連携型認定こども園へ移行 定員2号3号90名・1号9名
大慈ほまれ幼保連携型認定こども園1号枠設定 定員2号3号60名・1号15名


創始者 高橋登美


昭和20年代 能舞台


昭和20年代 園庭にて


昭和30年代 遠足


昭和40年代 園庭遊具にて


昭和50年代 七夕まつり


昭和60年代 マラソン


平成初期 卒園式


平成10年代 地蔵盆


平成20年代 おもちつき